TOP ニュース 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う経済的支援に関する情報について(4月23日情報更新)

ニュース

2020年4月23日(木) ニュース一覧へ戻る

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う経済的支援に関する情報について(4月23日情報更新)

芸団協では、新型コロナウイルス感染拡大防止による文化芸術活動への影響について状況把握に努めるとともに、政府に対して要望書を提出し、支援や制度の見直しを求める働きかけをするとともに、文化芸術推進フォーラムや文化芸術振興議員連盟を通じた働きかけをしています。


また、芸団協からの情報は、芸団協公式ツイッター(@mottobunka)でも、随時発信していますので、ご参照下さい。


文化庁からの依頼を受けて、3月26日(木)に「雇用調整助成金」に関する説明会を開催しました。
当日の配布資料および動画の視聴をご希望の方は、お名前、ご所属、連絡先を明記の上、下記へお申込みください(申込方法はEメールのみ)。
【宛先】芸団協・実演芸術振興部 Eメール: entry★geidankyo.or.jp (←★を半角@に変えて送信してください)
※芸術関係の事業主の方のみへ公開しているため、ご希望に沿えない場合がございます。また、3月26日時点での情報のため、更新されている可能性がございますのでご注意下さい。



なお、政府では、芸術団体・個人が活用できる可能性のある制度について紹介するサイトが開設されています。ご活用下さい。
※情報は随時更新されますので、ご留意ください。


◇文化芸術に携わる皆様へ
文化庁ウェブサイト 新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者に対する支援情報窓口
https://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/sonota_oshirase/2020020601.html
※文化芸術関係者の活用が考えられる支援策一覧や、相談メールフォームに対するQ&Aなどが公開されています。


◇新型コロナウイルス感染症の影響により生活資金でお悩みの実演家、スタッフ、個人事業主の皆様へ
厚生労働省ウェブサイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/seikatsu-fukushi-shikin1/index.html
※新型コロナウイルスの影響を受けて収入が減少し、生活費等が必要な場合における無利子・無担保の緊急小口資金の貸付け等に関する生活福祉資金貸付制度について紹介しています。


◇資金繰りに不安を感じている事業者の方へ
経済産業省ウェブサイト
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html#00
※セーフティネット保証制度や無利子・無担保融資などの融資制度による支援策や相談窓口についてまとめたパンフレットを公開しています。


◇雇用保険を支払っている事業主の方へ
厚生労働省ウェブサイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html
※雇用調整助成金の特例措置について説明されています。雇用調整助成金とは事業の縮小に伴い、事業主が従業員に対し一時的に休業させるなどした際に、受給することができる助成金です。

このページのトップに戻る