TOP ニュース 【政策提言】Culture First第11回記者会見を開催

ニュース

2013年11月22日(金) ニュース一覧へ戻る

【政策提言】Culture First第11回記者会見を開催

11月14日(木)、東海大学校友会館・朝日の間において記者会見を行い、十分に機能していない現行の私的録音録画補償金制度に代り、新たな制度を創設することを求めました。

今回の会見は、文化審議会著作権分科会法制・基本問題小委員会の下にワーキングチームが設置されるなど、この問題の解決に向けて取り組む環境が徐々に整いつつある状況をふまえて開かれたもので、JASRACの菅原瑞夫理事長、椎名和夫芸団協常務理事及び日本レコード協会の畑陽一郎理事が出席し、松武秀樹芸団協理事が司会を務めました。

詳細は、Culture Firstホームページをご覧下さい。
http://www.culturefirst.jp/news/2013/11/culture_first11.html


【政策提言】Culture First第11回記者会見を開催